FALKTALE ARTS THEATER 劇団 民話芸術座

日本全国の小・中学校での巡回公演を中心に、子どもはもちろん大人も楽しめる芝居創りを続けています。

トップ > 巡回公演作品 > 雨ふり小僧

雨ふり小僧の題字

【上演時間 ⁄ 75分】
原作:手塚治虫   脚色:小村哲生

▼ ものがたり  |  ▼ CM映像

— 乾いた心に降りしきる やさしい雨 —

ものがたり

モウ太は、山奥の分教場のたった1人の中学生。週に1度町の本校へ通っているがいつも悪ガキ達にからかわれるばかり。
ひとりぼっちのモウ太は、友達がほしいと強く思っていた。

そんなある日、モウ太は雨上がりの川原で“雨ふり小僧”という妖怪と出会う。
雨ふり小僧は、モウ太の履いていた長靴を欲しがり、2人は『3つの願いを叶えたら長靴をあげる』という約束を交わした。
『あの橋の下で待ってろよ。きっとこの長靴持って行くから!』
モウ太の言葉を信じ、雨ふり小僧はモウ太を待ち続けた。何年も、何年も…。

そして40年も過ぎたある日、モウ太は不意に雨ふり小僧との約束を思い出す。
息を切らして約束の橋の下へ駆けつけたモウ太が見たものは……!

雨ふり小僧 舞台写真

友達や家族に感謝を伝えたくなる…、少年モウ太と妖怪雨ふり小僧の友情・絆のものがたり。

お問い合わせフォームはこちら 資料請求フォームはこちら

CM映像

ページのトップへ戻る